新着情報

記事数: 167件

【明日開催】長野県須坂「えびす講」に出店します!

2017/11/02 【メディア掲載

当所では、「堀 直虎」公没後150年により盛り上がりを見せている

須坂商工会議所(長野県須坂市)との連携推進と、

当地域の地域資源(特産品)の認知度向上および販路拡大を目的として、

長野県須坂「えびす講」に出店いたします。

本件について、先日の静岡新聞への掲載に引き続き、

本日の中日新聞にも掲載・紹介いただきました!

(先日のブログはこちらです)

112中日新聞朝刊15面

 ▲11/2(木)中日新聞 朝刊 経済15面

明日から開催される須坂「えびす講」では、

家康・直虎新商品開発プロジェクトにて開発された商品の販売を行うほか、

浜松市の観光スポットのPR活動も行います。

今回の須坂「えびす講」への出店を通して、

浜松と須坂の観光交流の推進を図ります。

ぜひ、ご注目ください。

長野県須坂「えびす講」に出店します!

2017/10/31 【メディア掲載

当所では、「堀 直虎」公没後150年により盛り上がりを見せている

須坂商工会議所(長野県須坂市)との連携推進と、

当地域の地域資源(特産品)の認知度向上および販路拡大を目的として、

長野県須坂「えびす講」に出店いたします。

本件について、本日の静岡新聞に掲載・紹介いただきました。

 

※静岡新聞 10月31日(火) 8面に掲載あり。

 

長野県須坂「えびす講」は、

11月3日(祝・金)10:00~15:00に、

須坂市道銀銀座通り線(須坂クラシック美術館~中町信号)にて行われ、

当日は歩行者天国となります。(雨天決行)

 

長野県須坂市では、例年、11月1~3日にて「えびす講」が開催され、

餅投げが行われる他、100店舗余りの露店が立ち並び、約1万人が訪れます。

 

今回、当所からは大須賀会頭、石黒副会頭、事務局が参加します。

また、当プロジェクトメンバーからも9社が参加され、

浜松の特産品計23品目の販売をいたします。

今回の視察会へ行くプロジェクトメンバーの事業所は以下の通りです。

・R87

・株式会社 河合巌商店

・株式会社 サツ川製作所

・株式会社 田町梅月

・有限会社 魚魚一

・花の舞酒造 株式会社

・株式会社 浜松文明堂

・有限会社 B.I通商

・山田屋製菓舗

このような交流事業を通して、市民の観光交流にも繋げていきます。

ぜひ、記事をご一読下さい。

032

平成29年度全国商工会議所 きらり輝き観光振興大賞「奨励賞」を受賞しました!

2017/10/13 【メディア掲載

当所では、当プロジェクトをはじめとした歴史的資源を活用した

「出世」・「開運」を感じる観光都市づくりにて、

平成29年度全国商工会議所 きらり輝き観光振興大賞「激励賞」を受賞しました。

本件について、本日の中日新聞と静岡新聞に掲載・紹介、いただきました。

image1[1]

▲中日新聞 10月13日(金) 1面

※他、静岡新聞 10月13日(金) 8面に掲載あり。

 

徳川家康や井伊直虎といった浜松市の歴史的資源を活用し、

家康・直虎新商品開発プロジェクトによるお土産品造成事業や、

観光コースマップ作成・まち歩き開催による旅行商品造成事業が、

「出世」や「逸話」を感じさせる観光都市作りへの取り組みとして評価され、

静岡県内で唯一の入賞となりました。

今後も当所では、

2020年の浜松城開基450周年、2022年の三方ヶ原の戦い450周年

に向けて、新商品の開発支援をさらに充実させながら、

おもてなし文化の醸成に取り組んでいきます。

ぜひ、記事をご一読ください!

家康・直虎新商品開発プロジェクトが日経MJに掲載されました。

2017/09/19 【メディア掲載

日経MJに、
家康・直虎 新商品開発プロジェクトについて掲載されました!
▼2017年9月18日 日経MJ 9面

image1[1]
浜松地域の歴史資源や地場産業、特産品、ものづくりの技術を活かした、

新しい土産品の開発を目指す当プロジェクトの取組みが紹介されています。
ぜひ、ご一読ください。

有限会社永田ビルが日経MJに掲載されました!

2017/09/14 【メディア掲載

当プロジェクト参加事業所 有限会社永田ビルの

「戦国武将シリーズの赤備え手裏剣」

が9月10日の日経MJに掲載されました!

image1[1]

「戦国武将シリーズの赤備え手裏剣」は、

昨年に発売された「忍者ダーツ」の新作で、

赤備えにちなみ、井伊家、武田家、真田家の

3家をそれぞれイメージした3種類を用意しました。

また、プラスチック製ティップ(先端部)も10本付属しています。

価格は各1944円、3種類セットが4320円で、

「モデルガンの店チトセ」にて取り扱っています。

ぜひ、お手にとってご覧ください。

『家康公・井伊家ゆかりの商品案内帖Vol.7』が中日新聞に掲載されました!

2017/08/21 【メディア掲載

家康・直虎 新商品開発プロジェクトで制作しました、
新商品ガイド『家康公・井伊家ゆかりの商品案内帖Vol.7』が、   8月18日の中日新聞に掲載されました!
▼8月18日(金)中日新聞 経済13面

IMG_3114[1]

新商品ガイドには、家康公・井伊家所縁の新商品165品が掲載されています。
2017年大河ドラマ「おんな城主 直虎」ゆかりの地として注目されている浜松の
お土産選びの際に是非参考になさってください。
浜松商工会議所の他、田空直虎SHOP、浜松出世の館、龍潭寺、浜松城、 浜松市観光インフォメーションセンター 等で配布しております。

「家康公・井伊家ゆかりの商品案内帖Vol.7」が完成しました!

2017/08/10 【メディア掲載

この度、「家康・直虎新商品開発プロジェクト」にて開発された、

商品を一覧としてまとめた新商品ガイド「家康公・井伊家ゆかりの商品案内帖Vol.7」が完成しました!!

 

037

新商品ガイドには、新たに開発・販売された多数の商品を含め、合計165品が掲載されています。

配布場所は、浜松商工会議所の他、田空直虎SHOP、浜松出世の館、龍潭寺、浜松城、 浜松市観光インフォメーションセンター 等で配布しております。

2017年大河ドラマ「おんな城主 直虎」ゆかりの地として注目されている浜松のお土産品選びの際に是非参考になさってください。

また、新商品ガイドを置いていただけるという方(事業所)は、当所までお気軽にご連絡下さい!

(浜松商工会議所 商業観光課 電話番号:053-452-1114)

以上、よろしくお願い致します。

 

株式会社大光製作所が静岡新聞と中日新聞に掲載されました!

2017/08/04 【メディア掲載

当プロジェクト参加事業所の株式会社大光製作所の

「大願結晶3Dクリスタルアート」 

が8月2日(水)の中日新聞11面と8月3日(木)の静岡新聞8面に掲載されました!

▼8月2日(水)中日新聞11面

image1[1]

 

レーザーでガラス内部を加工する技術を生かして、

「家康くん」と「直虎ちゃん」が精密で立体的にデザインされています。

置物タイプとキーホルダータイプがあり、

価格は置物タイプが2500円、キーホルダータイプが1200円です。

販売場所は、JR浜松駅近くの「出世の館(旧べんがら横丁)」の他、大光製作所のサイトのインターネット通販からも購入できます。

また、今後はシリーズ第2弾として、浜松城のクリスタルアートも発売が予定されています。

是非ご覧ください

 

山田屋製菓舗が中日新聞と静岡新聞に掲載されました!

2017/07/19 【メディア掲載

当プロジェクト参加事業所 山田屋製菓舗の

「井伊虎 勝ち塩まんじゅう」
が中日新聞と静岡新聞に掲載されました!
▼7月14日(木)中日新聞

20170718171316-001

 

 

「井伊虎 勝ち塩まんじゅう」は甘さ控えめのこしあんに、

ピンクの岩塩を使用した生地を包んでおり、

生地の表面には井伊家家紋の橘が刻印されています。

今回、全国チェーンの「小僧寿し」が明日から「井伊直虎フェア」を

行うの合わせ、「井伊虎 勝ち塩まんじゅう」が小僧寿し直営店の

全国約110店舗で販売が開始されます!

また、静岡県内には小僧寿しの直営店は無く、

山田屋製菓舗のみでの販売となります。

(問い合わせ:山田屋製菓舗=053-447-1137)

7月15日より全国の小僧寿し直営店にて販売が開始されました!

是非、ご賞味ください!

 

有限会社藤野保が静岡新聞に掲載されました!

2017/07/07 【メディア掲載

当プロジェクト参加事業所 有限会社藤野保の

「井伊篤麦そば」
が7月7日の静岡新聞に掲載されました!

「井伊篤麦そば」は、

昨年11月発売の第一弾「井伊篤麦にゅうめん」、

今年2月発売の第二弾「井伊篤麦茶そば」、

今年3月発売の第三弾「井伊井伊篤麦そうめん」

に続く「井伊篤麦」シリーズの第四弾として発売され、

数少ない「手延べ製法」による乾麺を使用しています。

麺のコシの強さが特徴で、かけそば用に最適です。

価格は200グラム入り税抜300円で、県内の小売店や土産物店にて販売されます。

7月11日に発売開始です!
是非、ご賞味ください!

Copyright 2014- 浜松商工会議所 All Rights Reserved.